笑顔の小道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東北気仙沼旅行・その4

 今回の旅の締めくくりです。

 メイン(?)の現地の様子は「その2」で取り上げたので、「その4」は帰りの旅ですが・・。

 現地で感じたことですが、現地の人達はけして何も震災に対する対策をしていなかったわけではありません。
 いつかは地震が来ると言われていて、きちんと対策もしていました。
 ですが、結果として予想を大幅に超える被害に見舞われてしまいました。

 東海沖にしても南海沖にしても、色々と対策は立てられていますが、それだけで安心してはいけません。
 訓練だけではどうしようない事態・・・想定を超える事態というものは、いつだって起こり得ます。

 では、どうするのか・・・

 模範解答はいくつか浮かびますが、「これだ!」という答えがあるのかどうかは私は分かりません。
 ですが、今回の震災から学んだこと、感じたこと・・・これはけして無駄にしてはいけないなと思いました。




がたごと
がたんごとん・・


こごた。
 昨日、今日と乗り換えで何度もお世話になった小牛田駅
 また立ち寄る機会はいつかあるよね・・v


(14時18分)小牛田→仙台(15時5分)


さよならせんだい
 仙台駅に到着!
 1時間のお土産タイムを設けていたので、ここでもお土産を見て回ります。
 仙台のモールと駅前のお土産売り場を見てれば、あっという間に一時間は過ぎてしまいました。
 6年と3ヶ月ぶり仙台駅だったけど・・・次はいつ来れるかな。
 完全に復興した頃にまた来れるといいなv
 そんなわけで駅弁を買って、帰りの電車へ。


かいそくー
快速
(16時3分)仙台→名取→岩沼→槻木→船岡→大河原→白石→→福島(17時16分)


 行きと違って快速に乗ったので、福島までに停まる駅が少ないです。
 かなり混んでるように見えましたが、意外にも座れました。
 ・・・混んでましたが、駅弁食べました。

 福島駅で乗り換えます。
 乗り換え時間は8分です。次の乗り換えはそんなに時間がなく、長く乗っているので、ここで最後(?)のお手洗い休憩。


だいぶねむい

(17時24分)福島→→郡山(18時12分)

 さて、郡山駅まで戻ってきました。
 行きと同じなら、ここで磐越東線に乗り換えていわき駅まで戻って常磐線ですが、同じでは芸がないので、水郡線に乗って水戸駅まで一気に出ることにしました。

 そして、この水郡線のホームなんですが、中々に面白いホームだったのですよね。
 2番線と4番線が同じホームにあるんです。
 あれ、3番線は?というと、2番線と4番線の端に3番線があるのです。

 凸
 ↑こんな感じ。


 階段下りた直後は2番線と4番線しかないように見えるのですが、端まで行くと3番線が出てくるという一見分かり難いけど、新鮮なホームでした。
 乗り換えが5分しかなかったので、ちょっと焦りましたw
 そして、この水郡線に乗車してる時間は3時間以上に及ぶのでした。


すいぐんせん

【水郡線】
4分遅れ(18時21分)郡山→安積永盛(あさかながもり)→磐城守山→谷田川→小塩江→川東→泉郷→川辺沖→野木沢→磐城石川→里白石→磐城浅川→磐城棚倉→中豊→近津→磐城塙→磐城石井→南石井→東館→矢祭山→下野宮→常陸大子→袋田→上小川→西金→下小川→中舟生→山方宿→野上原→玉川村→常陸大宮→静→瓜連→常陸鴻巣→上菅谷→中菅谷→下菅谷→後台→常陸津田→常陸青柳→水戸(21時44分)

 水郡線の名前の由来は、水戸郡山を結ぶというとこのようです。
 この電車に乗って、すぐ寝てしまいました・・・。。
 駅名は、電車の先頭に運賃表みたいに全駅の駅名があったので、目が覚めて暇になった時にちまちま写してました。
 外は真っ暗で何も見えないところをずっと走っており、もサァーサァーと降っています。


みとー

みと
 水戸駅に着きました。


こーもん
 水戸黄門像をパシャリ。


みとえきっ

 お友達はここから水戸線に乗ってお家へ。私は、常磐線に乗って自宅へ戻ります。


じょーばんせん

【常磐線】
(22時3分)水戸→勝田→佐和→東海→大甕(おおみか)→常陸多賀(22時27分)


 いつものバイトしてる駅を越え、最寄り駅に到着です。

ひたちたが。


 この後、で濡れた自転車で40分かけてお家へ帰宅。この日はぐっすり眠りましたとさ。



 見にくいですが、今回使用した路線図。
 オレンジ・・・1日目
 茶色・・・・・2日目

気仙沼旅行路線図

 停車駅数230駅(重複を除いて143駅
 合計乗車時間19時間57分(遅れがない場合)


おしまぃっ



 次回は千葉二周旅行
  1. 2012/05/31(木) 23:00:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<中部一周旅行(2013年春旅行)その1 | ホーム | 東北気仙沼旅行・その3>>

コメント

まとめ

常磐線
(5時32分)常陸多賀→日立→小木津→十王→高萩→南中郷→磯原→大津港→勿来(なこそ)→植田→泉→湯本→内郷→いわき(6時40分)
磐越東線
(6時44分)いわき→赤井→小川郷→江田→川前→夏井→小野新町→神俣→菅谷→大越(おおごえ)→磐城常葉→船引→要田(かねた)→三春→舞木(もうぎ)→郡山(8時29分)
東北本線
(8時39分)郡山→日和田→五百川→本宮→杉田→二本松→安達→松川→金谷川→南福島→福島(9時25分)
(10時)福島→東福島→伊達→桑折(こおり)→藤田→貝田→越河(こすごう)→白石(しろいし)(10時34分)
(10時39分)白石→東白石→北白川→大河原→船岡→槻木(つきのき)→岩沼→館越→名取→南仙台→太子堂→長町→仙台(11時28分)
(12時45分)仙台→東仙台→岩切→陸前山王→国府多賀城→塩釜→松島→愛宕(あたご)→品井沼→鹿島台→松山町→小牛田(こごた)(13時30分)
(13時46分)小牛田→田尻→瀬峰→梅ヶ沢→新田→石越→油島→花泉→有壁→一ノ関(14時35分)3分遅れ
大船渡線
(14時45分)一ノ関→真滝→陸中門崎(りくちゅうかんざき)→岩ノ下→陸中松川→猊鼻渓(げいびけい)→柴宿→摺沢→千厩(せんまや)→小梨→矢越→折壁→新月→気仙沼(16時7分)

(18時)気仙沼→→一ノ関(19時21分)
(19時54分)一ノ関→→仙台(21時32分)
 10時間58分

東北本線
(9時)仙台→→小牛田(9時45分)昨日と同じ
気仙沼線
(10時43分)小牛田→上涌谷(かみわくや)→涌谷→前谷地(まえやち)→和渕→のの岳→陸前豊里→御岳堂→柳津(やないず)(11時37分)

(13時22分)柳津→→小牛田(14時6分)
(14時18分)小牛田→仙台(15時5分)

快速
(16時3分)仙台→名取→岩沼→槻木→船岡→大河原→白石→→福島(17時16分)
(17時24分)福島→→郡山(18時12分)
水郡線
4分遅れ(18時21分)郡山→安積永盛(あさかながもり)→磐城守山→谷田川→小塩江→川東→泉郷→川辺沖→野木沢→磐城石川→里白石→磐城浅川→磐城棚倉→中豊→近津→磐城塙→磐城石井→南石井→東館→矢祭山→下野宮→常陸大子→袋田→上小川→西金→下小川→中舟生→山方宿→野上原→玉川村→常陸大宮→静→瓜連→常陸鴻巣→上菅谷→中菅谷→下菅谷→後台→常陸津田→常陸青柳→水戸(21時44分)
常磐線
(22時3分)水戸→勝田→佐和→東海→大甕(おおみか)→常陸多賀(22時27分)
  1. 2012/05/31(木) 23:16:44 |
  2. URL |
  3. 浴衣(ゆい) #-
  4. [ 編集 ]

ゆいた~ん\(^o^)/ものすごい~記念ブログです~(o'ヮ'o)♪
本当に本当に~お疲れ様でした~(おくりもの)(けーき)
  1. 2012/06/01(金) 06:35:19 |
  2. URL |
  3. ほちゃ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komichiegao.blog99.fc2.com/tb.php/52-5b0e5fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【東北気仙沼旅行・その】

 今回の旅の締めくくりです。 メイン(?)の現地の様子は「その2」で取り上げたので、「その4」は帰
  1. 2012/11/01(木) 13:59:06 |
  2. まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。